京都検定迷宮ドリル~いい日、旅立ち編

残暑も去って、すごしやすい気候になった今日この頃、
天気のよい休日ともなれば、どこかに出かけてみたくなるものです。

 

そんな時、ふと思い浮かぶのが、昔ながらのこのフレーズ。

「そうだ、京都へ行こう」

みやびな古都への誘いに、思わず胸が高鳴ります。


「けれど、何をしに?」

京都はいいところが多いけど、いざ一つに絞って見に行くとなると、悩んでしまうのも確かなところ。

 

そんなゆきどころのない京都気分を持て余しそうなときにピッタリの催しが、『京都検定迷宮ドリル』という、携帯電話のGPS機能を利用しながら街中を探索してクイズを解いていくゲームでございます。

http://www.kyotokentei.ne.jp/game/
あの京都迷宮パズルが、バージョンアップして戻ってきた。
京都検定とコラボして、ストーリー型のドリル形式で、すべての参加者を迷宮に誘い込む。京都検定をベースに作られた京都検定迷宮ドリルは、携帯電話のGPS機能を使って、さまざまなスポットとその場所にまつわるストーリーを解きながら、ゴールを目指すウォークラリー形式のゲーム。 ひとつ謎を解けば、行く先々でまた新たな謎が。今回の出発地点はこのポスターに隠されている京都市中京区某所。
あなたは期間内にすべての問題を解き明かし、隠された場所にたどり着くことができるでしょうか?

つまり、クイズに答えるうちに、自然と京都の名所めぐりに誘われ、さらに京都に詳しくなってしまえるゲームだということです。

 

参加費として1,800円の支払いが必要になりますが、コンビニでスマートピット支払い、もしくはEdy決済を行えば、すぐにゲームをスタートすることが出来ます。

iPhoneやandroid携帯でも参加可能ですが、機種によっては対応していない場合がありますので、参加前にGPS機能のチェックを必ず行ってください。

また、ゲームを楽しむために、京都市営地下鉄の一日乗車券の購入が推奨とのことですので、一日たっぷり時間をとって取り組んだほうが良さそうです。

成績上位者には、祇園のスペシャルな場所への招待状がもらえるおまけもついてくるそうですので、京都めぐりを楽しみつつ、本腰でクイズも楽しんでおきたいところですね。

 

さっそく参加登録を済ませて、携帯を片手に京都へ向かいましょう。

 

電車の中で京都にちなんだ名曲を聞けば、京都気分もグイグイと高まります。

 

そうして、辿り着いたJR京都駅。

大阪駅も最近新しくなったけど、京都駅の近未来感はやっぱりいいなあと思いつつ、いろんな角度から眺めるために、散策を楽しむことしばし。

 

そしていざ、外に出てみると。

あれ? なんかもう日が傾きはじめてる…?
しかも曲聞いたりしてたから、携帯のバッテリーが心もとないことに……。

どうやら、序盤で時間をかけすぎてしまったようです。

 

ゲームの開催期間は2011年10月31日までとなっていますので、また日を改めて京都を楽しみに来ることにしてみましょう。

 

というわけで次回予告!

「京都検定迷宮ドリル~謎解き、迷宮案内編」は、ネタバレも含んでしまうため、11月初めにアップ予定です。

乞うご期待。

タグ: ,





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



Twitterであらまほをフォローしてください