kindleFire HD(日本版)をroot化してみた

 1/7追記:

Root_with_Restore_by_Bin4ryのダウンロードがうまくいかないという方がかなりいらっしゃるようなので、具体的な手順を追記しました

 

kindleFireが手元に届き個人的に初タブレットということでかなり遊んでみたが、やはりGoogle関連のサービスに対応していないのがどうしても不便だった。

今回なんとかandroid marketが利用できるまでになったのでその手順を残しておく。

・・・まずはmarketアプリをインストール可能にするためにroot化まで。

 

参考にさせていただいたサイト

http://ameblo.jp/conpe/entry-11430494471.html

http://blog.goo.ne.jp/bobby_soft/e/c408212a1057080a961c5a880be74a34

http://androidlover.net/rootapps/es-file-explorer.html

 

おおまかな手順としては

1.(kindle側)設定-セキュリティでADBを有効にする

2.(PC側)Android SDKを導入して、kindle用のドライバをインストールする

3.kindleをPCに接続し、「Root_with_Restore_by_Bin4ry」を実行する

4.「Qmenu」を実行する

5.(kindle側)ESファイルエクスプローラーをインストールし、設定を変更してsystemフォルダを表示させる

という形になる。スムーズにいって1時間、私の場合は紆余曲折あってかなり時間がかかってしまった。

うまくいかない場合はkindleやPCの再起動、手順の確認、ツールのバージョン違いなどを試してみるとよいかもしれない。

 

 

1.ADBを有効にする

kindleの設定のその他→セキュリティを選択し、「ADBを有効にする」の項目をオンにする。

 

2.(PC側)Android SDKを導入して、kindle用のドライバをインストールする

PC側で

http://developer.android.com/sdk/index.html

に行き自分にあったOSのSDK(zip版)をダウンロード

※EXE版だとあとの工程でうまくいかないことがあるらしいが未確認

ダウンロードが終わったら適当な場所に解凍し、中にある"SDK Manager.exe"を実行。

 

すると上のような画面がでてくるので、上のメニューバーのTools→Manage Add-on Sites…を選択。別窓がでてきたら、上部のタブで「User Defined Sites」を選択、右側の「New」を押して「http://kindle-sdk.s3.amazonaws.com/addon.xml」と入力、OKを押すと追加されたのを確認後Closeで閉じる。

 

その後メニューバーの「Packages」→「Reload」を選択すると、パッケージ一覧のカテゴリー「Extras」の中に

・Kindle Fire Device Definitions

・Kindle Fire USB Driver

・Android Support Library

の3項目が追加されるのでこれらにチェックを入れておく。

カテゴリー一覧のトップにあるToolsの

・Android SDK Tools

・Android SDK Platform-tools

にもチェックを入れ、右下の「Install packages」を押す。

ライセンス確認の画面が出るので、右下の「Accept All」にチェックをいれてInstall。

インストールが完了したら、この"SDK Manager.exe"があるフォルダから「Extras」→「amazon」→「kindle_fire_usb_driver」と進むと"KindleDrivers.exe"というファイルがあるので実行してドライバをインストールする。

kindleFireをPCに接続し、デバイスマネージャに「Kindle Fire – Android Composite ADB Interface」と表示されているのを確認する。

 

3.kindleをPCに接続し、「Root_with_Restore_by_Bin4ry」を実行する

接続がうまくいったことを確認したら、

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1886460

から「Root_with_Restore_by_Bin4ry_v18」を入手し、適当な場所に解凍する。

 

 

(1/7追記)ダウンロード手順詳細

上記URLの記事内で

Download:
Root_with_Restore_by_Bin4ry_v18: Click

のClickをクリックすると別窓でダウンロードページが開くので、"Free Download"を押して30秒間待つ。

 

30秒後、CAPTCHAが表示されるので2単語を確実に入力する

※このとき、1文字でも入力するとすぐ下にDOWNLOADボタンが現れる

 

入力後DOWNLOADボタンを押すと"starting downdload…"と表示されダウンロードが始まる。

※この通りに画面が進まない場合は、しばらく時間をおいてみるか、ブラウザを変更するなどしてリトライしてみてください

(追記終)

 

「stuff」フォルダの中に"adb.exe"というファイルがあるので削除する。

代わりに、「android-sdk」→「platform-tools」内にある"adb.exe"を上記の「stuff」フォルダにコピーする。

※「Root_with_Restore_by_Bin4ry」に同梱されているものは古いそうです

"adb.exe"を移し終えたら、「「Root_with_Restore_by_Bin4ry」内の"RunMe.bat"を実行。

コマンドプロンプトが立ち上がり、

 

Device type:

1) Normal

2) Special (for example: Sony Tablet S, Medion Lifetab)

x) Unroot

 

ときかれるので1を押してエンター。

しばらくするとkindleの画面でデータの復元の確認画面がでてくるので、復元するを選択。(このときパスワード云々もでてきますが、空欄でいけました)

その後kindleの方で復元が完了したというメッセージが表示され、コマンドプロンプトの画面に

 

You can close all open command-prompts now!

After reboot all is done! Have fun!

Bin4ry

 

と表示されれば完了。

 

4.「Qmenu」を実行する

https://dl.dropbox.com/u/54456659/Qmenu.zip

からQmenu.zipをダウンロードし、適当な場所に解凍、中の"RootQemu.bat"を実行する。ここでもコマンドプロンプトが立ち上がり

 

1 – Root

2 – Donate to sparkym3       (Creator of this tool and root method)

 3 – Jump to a specific step  (For more advanced users)

4 – Exit

 

ときかれるので1を押してエンター、その後いくつかメッセージがでてくるのでこれもエンターで進める。

STEP1~5まで自動で処理が行われ何度かキーの入力待ちになるので適当に押す。ステップごとにkindleが再起動するので我慢強く待つ。

 

You have root!

 If your apps do not recognize the root access you may need to reboot your device.

 

と表示されれば無事root化完了。アプリ「superuser」が表示されるようになる。

 

5.ESファイルエクスプローラーをインストールし、設定を変更してsystemフォルダを表示させる

kindleでAmazonのアプリストアからES file Explorerをインストールし、「設定」→「ホームディレクトリ」を選択。初期設定は「/sdcard/」になっているはずなので、これを「/」に書き換えてOKを押す。次に同じく「設定」→「ルートオプション」を選択し、「ルートエクスプローラー」と「ファイルシステムをマウントする」にチェックを入れる。

これでESファイルエクスプローラーを使って最上層にアクセスすれば「system」フォルダの閲覧・編集が可能になる。

 

次回はmaerketアプリのインストールと個人的おすすめアプリなど。

フリーマーケットに出店してみた

フリマ1

フリーマーケットといえば日本語で"蚤の市"と訳され(flea market)各地で大規模なものや各自治体が主催となって地元で行われるものがある。

現在では蚤の市はどちらかというと骨董品を扱うのが主なイメージである。  

そしてたいしたものではないが、これから出店しようと考えている方の心得となるようであれば幸いである。

 

今回は、自宅が近いこともあって自治体が主催となり行われるフリーマーケットに出店を行った。

(実はフリマの出店自体が私の憧れのひとつでもあった)

出店料は自治体が半分負担し1500円、普通は3000円ぐらいのこと。

 

さて、まずは準備である。 まず必須のものとして、

  • 下に敷くシート(今回はストライプの少し目立つものにした)
  • テープ類(個人的には養成テープをおすすめしたい。粘着力が弱くはがれやすい)
  • 小銭(自分がうるものの値段に応じて)
  • 袋(スーパーでもらえるもので十分)
  • 値札とそれに使う筆記用具(値段を変えてしまうことは割りとある)
  • 座れる椅子など(今回は100円均一のパイプ椅子にした)
  • はさみ(梱包などに使用、もっていれば何かと役に立つ)
  • 雨具(屋外の場合)
  • ティッシュ(大規模な場合、お手洗いが大変混むらしい)

また、個人的に持っていったものは、

  • 画用紙・スケッチブック
  • 雨のときにかぶせるシート(今回は屋外だったため。透明のものの方が商品がみえる)
  • 暇つぶしのなにか
  • 透明な袋(商品が入る程度の大きさ、ジッパーつきがお勧め)
  • 飲み物、食べ物

を持参した。 かなりの量だが、ほとんど百均やホームセンターで買える。  

 

特にジッパーつき袋は文具屋にあるようものではなく、ホームセンターの規格品のほうが値段が安く多い。

 

 

 

さて、今度は梱包だ。

スタッフの方に話を伺うと、ほとんどの場合車禁止となっていて旅行用のカートで来る場合が多いとのこと。

今回は近いこともあって単純にダンボールに詰めてタクシーで会場に向かった。

蛇足だが、道具等を一番取り出しやすいところにおいていると現地での準備が捗る。

 

2日前までに準備をして必要なものをチェックして、漏れがあれば前日にそろえる事ができるようにするとよりよいと思う。

 

会場には少なくとも30分前までに到着するようにし、準備をする。

ここは特に言及するようなことはないが、目立つものは後方(お客さんから見て)に置いたほうが、見やすいかもしれない。

今回値札はタックシール(小さくてはがれやすいもの)と、黄色い画用紙(某ヴィレッジバンガードのような感じで。やはり認視性が良くめだつ)を用いた。

スケッチブックは「値下げします」や「離席中」など情報の情報を大きく書いておいておく。

 

そして重要(と思っている)ことは、基本的に商品はジッパーつきや普通のポリ袋(透明)にいれておく。

こうすると雨が降ってもある程度は問題ないし、商品が汚れることがない。そして値札が貼りやすい。

ただし衣類はお客さんがみるため除外。

 

あとは開始の時間になってお客さんを待つだけだ。

場所や規模によって売れるものが違ってくる。

今回は日用品、割安感のある小物が良く売れた。

 

 

筆者が行ったコツとしては、少しだけ高めに設定して、お客さんが見てるときに「安くしますよ」を声をかけ値下げすると買われる事が多い。

一種のフットインドアの手法なのだろうか。

 

 

そんなわけで、天候は少し残念であったが幾ばくか売ることが出来、不用品を減らすことが出来た。

最後の方は荷物を減らしたかったのでほぼ捨て値であった。

 

初の出店であったが、準備がよかったので隣のブースからは完全に"プロの犯行"状態だったらしい。

 

終わってみるとかなり楽しかった。

やはり接客業は(たまにやる分には)面白い。

 

関連リンク東京リサイクル市民運動の会  今回ここで情報を見つけて参加させていただいた。出店初回は会自体への入会料が必要

Wolfram|Alphaで遊ぶ-無料版と有料版の機能まとめ-

マンデブロ

WolframAlphaは2009年にリリースされた検索エンジンである。よくGoogleキラーなどと評されるが、少なくとも日本ではあまり知名度・利用度ともに高くないであろう。

原因としては

  • 日本語に対応していない(とはいえ簡単な日本語であれば自動翻訳で英語にはなるが答えを出してくれる)
  • そもそもGoogleなどの検索エンジンとは特性が全く異なる

ことが挙げられると思う。

 

しかし他の検索エンジンにはできない様々なことが可能なので、個人的にはよい"遊び相手"になっている。

ここでは無料版・有料版の機能の概要を例を示しながら簡単に説明したいと思う。

 

一番基本的な使い方

まずは試しに「population of japan」と入力してみる。(単に「population japan」でも、「日本の人口」でも可能)

結果として、現時点での日本の人口の他、人口推移のグラフ・人口密度・人口増加率など様々なデータを一括で表示してくれる。

 

さらに「weather in tokyo january 1, 2001」と入力してみると、その日の天候・最低/最高気温・湿度・風速のデータが得られる。

 

つまり、webサイトを結果として表示する検索エンジンのように、サイトをクリックしまくってデータを必死に集める必要はない。

 

mathematicaの簡易版として使う

mathematicaのように各種計算も可能。(文法はmathematicaと同じものを使用)

例えば

を解いてみる。

入力はmathematicaの文法に従って「solve[x^3 – 5 x^2 + 2x + 10 == 0, x]」となる。

結果は下図の通り。

 

物性のデータを集める

例えば「glass」と打ち込んでみる。一口にガラスといっても、たくさんの種類があるし、それもメーカーごとに異なってくる。

それに対してどんな結果が出てくるかというと・・・

 

ガラスメーカーとその品番、さらに物性の統計的なデータが表示され大体の特性を把握することができる。

一番下の「Sources」をクリックすればソースとなる文献が提示されるので非常にありがたい。

 

 

さびしい時に話し相手になってもらう

さて、"彼"はどんな人物(?)なのだろう。ちょっと彼についてもたずねてみよう。

やはりまずは挨拶。挨拶は重要だ。

「hello」

失礼なことにいきない年齢を聞いてしまう。

「how old are you?」

 

生命、宇宙、そして万物についてどう思いますか?

「Answer to the Ultimate Question of Life, the Universe, and Everything」

 

ケーキには注意したほうがいいよ

「cake is a lie」

 

他にも多くのイースター・エッグが隠されているようなので色々試してみると面白いと思う。

 

これらの基本的な使い方の例題は、以下の公式サイトにまとめられているので参考までに。

http://www.wolframalpha.com/educators/lessonplans.html

 

以上が無料で利用できる主な機能となる。

 

有料での機能についても少し紹介しておこう。

※有料版のWolfram|Alpha Proは月額4.99USドル

 

入力として画像やデータファイルを利用できる

画像をアップロードして解析すると、画像サイズなどの基本的な情報から、使用されている色の割合や各種エフェクトをかけた結果まで表示される。

データファイルを解析にかけると、自動的に可視化した上平均値などの値を算出してくれる。簡単なものなら表計算ソフトを使うまでもないかもしれない。

 

結果の出力をより便利に利用できるようになる

どのタイプの得られた結果でも、様々な形式でダウンロードできるようになる。

(一部の形式は無料でも利用できる)

※ダウンロードのファイルサイズによっては"Pro Credit"が必要になる。これは課金すると毎月500ポイントずつ加算される。)

さらに結果をズームしたり、可視化の方法をカスタマイズできるようになる。

 

あとは、無料版では定期的に入る広告がなくなるのは地味にありがたいかもしれない。

(とはいっても昔はそもそも広告がなかったんだけれども・・・)

 

以上の機能の概要は以下の公式サイトがとてもわかりやすい。

http://www.wolframalpha.com/pro/

 

これらの有料機能については入力欄の左下にあるアイコンから、サンプルを簡単に試すこともできるので、是非体験してみて欲しい。

本格的に試したいなら14日間のフリートライアルも用意されている。

 

 

尚、つい最近追加された機能として"Facebookの自分のデータを分析する"というものがあるとのこと。

入力欄に「facebook report」と入力するだけで利用可能とのことで、筆者は残念ながら利用していないので試すことはできないが、利用してみると新しい発見があるかもしれない。

【孤独のグルメドラマ第2期決定記念】門前仲町『庄助』探訪、そして”野次馬”の心得

nakamachi-8

はじめに断っておくことがある。当初は単にお店の紹介をする予定だったのだが、結果としてこの手の記事としては異色となってしまった。

とはいえ、これから「聖地巡り」をしようと考えている人にとって読んで損はない内容になっていると思う。

 

 

 

東京メトロに乗り門前仲町駅へ

筆者はほとんど前情報なく門前仲町を訪れたのだが、とても良い町であった。

随所に歴史ある建造物が見られ、大通りを少し裏に入れば魅力的な飲食店が立ち並ぶ。このあたりはドラマの中でも十分描写されているので、あえて書くまでもないだろう。

 

深川不動堂参道の入り口。参道もかなり楽しい。

 

大通りには深川不動堂への入り口があるが、少し離れたところにも有名な閻魔堂があるとのこと。

そして自分好みの珈琲専門店がいくつかあるようで、これはまた別の機会にレポートしてみたいと思う。

 

川沿いは本当にのどか。悪天候が残念なところ。

 

探索する時間をあまり確保していなかったこと、そして訪れる店がすでに決まっていたことすら残念に思えるほどだった。

 

それにしても、腹が減った。というわけで庄助へ

大通りなどを一回りしたのち、開店する時間を見計らって「庄助」を訪れた。

店内には既に先客がいたが、ピンときて尋ねてみると、やはりドラマを見て遠く北国から東京観光ついでにいらっしゃったとのこと。

 

というわけでその方が注文した、"チャーハンでなく"やきめしを少し分けていただいたり

 

ダンボーくんとのご旅行中でした

 

例のアレを注文してみたり

 

 

常連の方にキープボトルから幾ばくかご馳走になったり

 

 

しながら、店員さんや常連さんと色々な話をして非常に有意義な時間を過ごした。

(あとから考えたら全く孤独ではない)

 

 

ここで少しだけ・・・

「孤独のグルメ」放送直後は非常に混雑し、長時間並んだり、目当てのメニューが売り切れてしまったりと孤独を堪能するのはなかなか難しい状況であったらしい。

そしてそれ以外にもしばしばメディアに取り上げられているようなので、店を訪れても運悪くそのような状況になるかもしれない、程度の心得は持っておいたほうがよいと感じた。

 

今回は幸いにも、空いていそうなタイミングを狙った上に悪天候などの条件も重なったため、ゆっくりと食事を楽しむことが出来た。

(次の週にはまたメディアに報道される予定とのことで、本当に良いタイミングであった)

それと同時に、自分もそういった"野次馬"の一人であることを痛感した。

 

「庄助」以外はまだ訪れていないので他店の状況はわからないが、「孤独のグルメ」に登場する店は比較的こじんまりとした店が多いため、同じような覚悟はしておいたほうがよさそうである。

 

ただ最初に書いたとおり、門前仲町には他にも思わず立ち寄りたくなるような店がたくさんある。

筆者も常連の方に面白い店、美味しい店をたくさん教えてもらった(たくさんすぎて覚え切れなかったが・・・)

運悪く目的の店に満員で入れない、となってもまた訪れればよいし、自分の腹と相談しながら野生の五郎になってみるのも良いかもしれない。

 

尚、(この記事を書いた時点では)土日が定休日となっているので、特に遠方から来られる方は注意されたし。開店時間は午後五時半である。

 

結局閉店までお邪魔してしまった。本当に美味しかったし楽しかった。また来ます。

噂の同人ゲーム「Minecraft」の世界に行ってみた

「Minecraft」はスウェーデンのNotch氏が開発を始めたインディーズゲームだ。

未だβ版であるにも関わらずすでに100万本以上を売り上げ、先日開催されたE3でもXBOX360での発売が発表されるなどなにかと話題のゲームである。

 

1立方メートルをひとつの単位(ボクセル)とした世界で、モンスターと戦ったり、好きな建物を造ったり、ダンジョンを探検したりと遊び方は様々。

マルチプレーヤーにも対応しており、友達と共同で巨大建造物を作るといったことも可能だ。

 

海外ゲームであることと、独特のレトロ調のテクスチャで少し敬遠していたが、箱庭ゲーム好きとしてはスルーはできずついに手を出すことになってしまった。

今回はゲームの大まかな流れとゲーム内画像を紹介しようと思う。

 

ワールドの作成

まずはこれから生活するワールドを作成する。ワールド名とシード値(空欄にするとランダム)を決定すると、ワールド内の地形はシード値に対応して自動生成される。異なるシード値によって作られたワールドは全く違うものになり、作ってみないとどんな世界になるかわからない。

そしてワールド内はさらにいくつかのエリアに分割され、そのエリアごとにツンドラや熱帯といったバイオーム(気候)が設定される。

これらの地形と気候の組み合わせにより、木や水がまったくない砂漠や雪の降る寒冷地帯など自然の様々な姿をみることができる。

 

自然の雄大さにちょっとした旅行気分を味わえる

 

広さは無限なので、一度迷子になってしまうと家に帰るのが非常に困難になる。

※実質的には地球の約8倍の表面積に制限されている

また、時間経過にしたがって昼と夜、雨(雪)や雷雨などの天候も変化する。

 

普段の表世界とは別に、裏世界ともいえる「Nether(地獄)」も存在する。

そこでは水が存在できず、溶岩が当たり一面に流れておりとても危険な世界だ。

危険だが有用なアイテムが手に入るNether

 

ワールドでの生活

作成されたワールドに降り立ったら、木や湖、場合によっては岩肌とそこに埋まった鉱石を見ることができる。最初は全く何も所持していない状態なので、これらの木や岩を採取しそこから道具を調達しなければならない。

さらに、夜になると敵が襲ってくるので昼のうちに安全を確保しておかねばならない。

 

何もない砂漠に放り出されることもある

 

数種類いる敵の中でもっとも厄介で、かつこのゲームにおけるマスコット的存在なのが「Creeper(クリーパー)」だ。

 

長くゲームをやっているととてもかわいく思えてくる不思議

 

作者いわく「豚を作っていたら何故かできてしまった」と言う緑色の生物で、静かに近づいてきて「シュー」と言う効果音とともに大爆発、プレイヤーに大ダメージを与えるだけでなくせっかく作った建造物まで破壊してしまう。

 

 

我が家も例外なく・・・もはや原型を留めていない

 

 

初めて数日はとにかく安全を確保しつつ最低限の資材を集めることになるだろう。

 

サバイバル生活に慣れてきたら、冒険にでるのもよいかもしれない。

地下には巨大なダンジョンと化した洞窟があちこちにあり、運がよければそこにあるチェスト(宝箱)からレアアイテムを手に入れることができるかもしれない。

また、地下洞窟内の溶岩付近ではダイヤモンドなどの貴重な鉱石も見つけやすいようだ。

 

溶岩湖とその先に見える洞窟

 

鉱石や建築資材が集まってきたところで、巨大な建造物を建てるのもこのゲームにおける最大の醍醐味ともいえる。

最小単位が1メートルなので、どうやったら思うような光景を作り上げられるかと知恵を絞るのもなかなか楽しい。

 

自動生成では作られないほどの深い森の奥には・・・

 

シンメトリーな庭園を持つ宮殿

 

 

単純なブロックによる建造だけでなく、レッドストーンと呼ばれる鉱石を使ってデジタル回路を作る仕組みもあり、自動ドアなど簡単なギミックを建造物に仕込むこともできる。

(残念ながらまだそこまでは手をつけられていない)

 

興味がある人は動画サイトやWEB上に多くの建造物が公開されているので、見てみるとよいかもしれない。

ワールドデータやサーバーが公開されている場合は、自分で実際にその世界を歩き回ることも可能だ。

 

 

ものづくりが好きな人にはかなりおすすめ

まだβ版ということでバグも多く、バランスも改善の余地がある印象ではあるが、個人的には15ユーロと言う値段は安すぎるぐらいだと思っている。

気に入るかどうか心配、PCのスペックが足りるか確認したい、と言う人はサバイバル要素などは未実装だが無料のクラシック版も公開されているのでそちらをプレイしてみるのもいいかもしれない。

 

つい先日にはVer1.7で新たな要素が追加されたばかりだが、次に控えているVer1.8の大型アップデート、そして11月には製品版の発売とこれからもまだまだ楽しみな要素がいっぱいだ。

 

窓に!窓に!

 

リンク

Minecraft公式 - http://www.minecraft.net/

日本語Wiki(非公式) - http://www26.atwiki.jp/minecraft/

日本語フォーラム(非公式) - http://forum.minecraftuser.jp/index.php

神戸ハーバーランド センタービルの歴史を追ってみた

mosaic1

神戸市には「神戸ハーバーランド」と呼ばれるエリアがある。

神戸市最大の繁華街である三宮より西側に位置し、神戸モザイクや神戸阪急などの商業施設を擁する。対岸には神戸海洋博物館やポートタワーなど特徴的な建築物が並び、それらを一望できる夜景はかなり人気が高い。

 

 

しかしながら、震災以降活気を取り戻した三宮とは対照的に、ここ数年集客の低下に苦戦しているイメージがある。最近では中核ともいえる神戸阪急の撤退が正式に発表された。

実際に訪れてみると休日にも関わらず心配になるほど閑散としている。

 

その中でも特に、神戸ハーバーランドセンタービルの商業層はオープン以来、

テナントの撤退→全館閉鎖→事業主や名前を変えて再オープン

を何度も繰り返している。特に最近のテナント撤退の早さは異常なものだ。

 

何度も足しげく訪れ、その変遷を間に当たりにしてきた筆者から見ると、風水とか呪いとかって本当にあるんではないかと思ってしまうほどである。

 

今回はその中でも特に変遷の激しい、ハーバーランドセンタービルの歴史を追ってみることにする。

 

西武百貨店時代(1992~1994年)

1992年9月 ハーバーランドセンタービルとともに神戸西武百貨店がオープン

翌10月にはモザイク、神戸阪急もオープンした。次々と施設がオープンし、活気と希望に満ち溢れた時期であっただろう。

1994年12月 ところがわずか2年と3ヶ月後、神戸西武百貨店撤退。史上最短とのことである。

一方他の商業施設は概ね好調だったようだ。

 

1995年1月 阪神・淡路大震災

 

ハーバーサーカス時代(1996~2003年)

1996年4月 パソナが跡地を引き継ぎ「神戸ハーバーサーカス」をオープン

地階には当時としては珍しいフードテーマパーク「神戸洋菓子博品館」があった。

当初500円の入場料を取っていたが不評のため無料に。

 

オープン時は各フロアごとにテーマが設定されており、ショップも内装も統一感があった。しかし徐々にテナントの撤退、入れ替わりが増えその統一感も失われていった。

そして次第に空きテナントが目立つようになり、核テナントである「トイザらス」と「ソフマップギガストア」で辛うじて集客を確保していると言う状況だった。

 

2003年7月 神戸ハーバーサーカス閉鎖

2003年8月 ソフマップ神戸店に見捨てられる移転。現在同じハーバーランド内のHaReにて営業中。

 

ビーズキス時代(2004~2008年)

2004年12月 跡地を野村不動産ホールディングスのジオ・アカマルが引き継ぎ「ビーズキス(Bee's Kiss)」がオープン

核テナントは「トイザらス」「U-PARA」「ダイソー」など

神戸洋菓子博品館はナムコのプロデュースにより「神戸スイーツハーバー」として生まれ変わった。

多くのフードテーマパークを手がけるナムコということで期待が集まったが・・・

 

2007年11月 神戸スイーツハーバー閉鎖

2008年1月 トイザらス神戸ハーバーランド店ついに閉店

 

ファミリオ時代(2008~)

2008年4月、名称をビーズキスから「ファミリオ(familio)」としてリニューアルオープン

 

2009年7月 U-PARA撤退

2009年11月 ダイソー撤退

 

2010年5月 マクドナルド撤退

 

 

2010年、めでたく2周年を迎えたものの・・・

 

店内はもぬけの殻である

 

2011年1月 ファミリオ、事実上の閉鎖

 

現在はファミリーマートとサイゼリアのみ営業中。

ファミリオの公式ホームページはアクセスできない状態になっている。

 

オープンから約20年間、こうして並べてみるとまるでいいところなしである。他の商業施設より駅に近いにも関わらず、群を抜いて衰退が著しいのも不思議なところである。

この負のオーラに打ち勝つには地域活性化に引っ張りだこだという派手士に力を借りるより他はないかもしれない。

 

ハーバーランドのこれから

阪急などの大型テナントの撤退に加え、神戸市の郊外にも次々と大型の商業施設がオープンし、商業地区としてのハーバーランドの価値は相対的に下がってきている。

街の作り自体も各施設間の連携が薄く導線が複雑なため、一体的に開発された近年の商業施設と比較するとどうしても見劣りしてしまう。ハーバーランドはこれからも当面苦戦を強いられるだろうことは予想に難くない。

 

一方、脱商業の動きが出てきており、一部の地区では住地区として再開発が行われている。

数年後のハーバーランドは全く姿を変えてしまっているかもしれないが、どのような形であれ活気をとり戻してほしいと切に願うのみである。

大阪大学で最先端の科学技術にふれてきた

CIMG0701

ゴールデンウィーク真っ只中である5月の2日と3日、大阪大学では恒例の学園祭「いちょう祭」が行われた。

学園祭といえば学生による模擬店やゲストを招いたライブイベント、サークル・各種団体による展示など文字通りの「大学のお祭り」である。

 

 

 

なぜか一番気に入った展示物が鉄道研究会による石橋駅の再現模型だった

 

このいちょう祭、規模こそ11月に行われる「まちかね祭」には劣るが、他の大学にはない研究所や実験施設の公開が行われるのが特徴だ。

今回はエキスポー氏とともに2日に豊中キャンパスで学生イベントを満喫したのち、3日には吹田キャンパスで世界的な規模の実験設備を見学する旅にでることにした。

 

かなりレアな大学の施設公開

いちょう祭のパンフレットには豊中・吹田各キャンパスの研究室・実験設備の公開の概要が網羅されている。

大阪大学には世界レベルの大型実験装置が多数ある。あまりにも数が多い上に時間もかなり限定されているのですべて回るのは実質的に無理であろう。

(他にも医学・薬学・人文科学なども研究室の開放を行っている。)

 

今回は涙を飲んで個人的な趣味の(今一部の間で)最も熱い核融合関係+αにしぼって回ることにした。

 

レーザーエネルギー学研究センター

吹田キャンパスは豊中キャンパスとは違って敷地は広大であり、目的の施設をめぐるだけでも結構な移動量になる。

学生イベントでにぎやかだった豊中キャンパスとは打って変わって「本当にいちょう祭の最中なのか?」とうたがってしまうほどの静けさである。

大阪モノレール「阪大病院前」から徒歩10分ほどでレーザー研に到着。

 

レーザーエネルギー研とはいっているが、その中身は「核融合」の研究である。

レーザーは燃料を圧縮し点火するための手段に過ぎない・・・のだがそのレーザー装置が圧巻である。

 

右から3つが「激光XII号(12号)」。それぞれに4本ずつのレーザーがついている

一番左は小型化(?!)された新型

 

ネーミングセンスはさておき、全長で50メートル近くある巨大な装置である。見学ツアーも開催されており、クリーン環境内にある装置を間近でみることができるというサービスのよさである。

このツアーは大人気らしく、家族連れなど大勢の人が参加していた。

 

ここではレーザー装置の他に、燃料に点火するためのターゲット室もみることができる。(簡単に言ってしまうと核融合炉)。今回は照明が落ちていたためよい写真が撮れなかったが、まるでディストピアものに出てくる知能を持ったコンピューターのコアのような貫禄である。一見の価値あり。

中央が核燃料(多分)

 

稼動すると放射線が飛びまくりなので残念ながら(?)うごくところは見ることができない。

 

超高圧電子顕微鏡センター

いきなりラスボスに挑戦してしまったので、お次は息抜きに(ならないが)電子顕微鏡センターにある世界最高の加速電圧(3000kV!)を誇る透過型電子顕微鏡(TEM)の見学へ。

私が見たことのあるTEMといえば3メートル四方の非常にコンパクトなもの(いや小さくはないが)、一方この超高電圧電子顕微鏡は高さ13メートル、直径も5メートルぐらいありそうなこれまた巨大な装置。

 

左は本体の上半分。写っているのは説明してくれた先生。

右は下半分。どことなく普通の光学顕微鏡を思わせる風貌

 

さて、この巨大な装置で一体なにがみれるのかというと・・・

 

(普通の)顕微鏡の台に置かれた直径3mmの試料

さらに厚みは数ミクロン(ミリの1000分の1)

 

みるものがあまりにも小さいので、外を車が走ったときの振動すらノイズになってしまう。小さいものをみようとするほど、大きな装置が必要になってくるのだ。

ちなみにやはり稼働中は放射線がでまくるので、観察・コントロールルームはかなり離れた位置にある。

 

核物理研究センター

お次はさらに小さな素粒子を"見る"ための、さらに巨大な施設へ。

まず核物理研究センター内に入ったときの感想は「とにかく広い!」。各装置が置かれた大部屋がいくつもつながっていて、さながら不思議のダンジョン状態。

ここでの見所は素粒子を加速するための巨大なサイクロトロン×2、"観測"するための「大雷電」(ネーミングセンスはry)、中性子が走るための100メートルのトンネル、あたりだろうか。

稼動時にそこにいると中性子のシャワーを浴びることになるとは・・・胸熱。

右「大雷電」・左「リングサイクロトロン」。いちいち巨大すぎて何が何だかわからない

 

蛋白質研究所

最期は趣向を変えて蛋白質研究所へ。

ここでは特に巨大な設備もなく、「折り紙でウイルスをつくる」という至って平和な企画が繰り広げられていた。

ずいぶんとカラフルなウイルスたち

 

巨大な機械からの現実逃避息抜きのために他の参加者に混じって挑戦。基本的には同じ形状のパーツを組み合わせて球状にしていくのだが、なぜか完成後にパーツが余ったりして新種を発見してしまったりしつつ、2人がかりで1時間ほどかけてなんとか完成させることができた。

 

意外と大変だった上に、帰宅途中に大崩壊

 

 

 

そうこうしているうちにあっという間に時間が過ぎてしまった。(施設の開放は全体的に終了時刻が早い)

他にも「かわいい歯のストラップを作ろう」など突っ込みどころがありそうな企画などあったが、一日ではとても周り切れないので来年に期待。

科学に興味がある人もない人も、是非一度は足を運んでみてほしい。非日常な世界がきっと待っている。

 

各施設のパンフレットはかなり豪華。蛋白研では書籍の配布までしていた。さては金持ちだな!

筑波山頂にサイゼリアはあるのか

tukuba9

茨城七不思議のうちのひとつに「筑波山頂にはサイゼリアがある」というのがある。

このうわさの発端は某マイナーミュージシャンの平沢○進氏によるものだろうと推測される。

 

以前から真偽が気になっていたのだが、G○○gleマップで調べてみても山頂付近には何もない。

もしかすると秘境過ぎてG○○gle先生もお手上げなのかもしれない。

 

そこで実際に筑波山に登って確かめてみることにした。

 

と思ったのだが、まずアクセス方法がよくわからない。さすが秘境。

最寄駅はつくばエクスプレスのつくば駅のようだが最寄というには遠すぎる気がする。つくばエクスプレス開業前は実質的に公共の交通手段はなかったようだ。

つくば駅前からは直通のバスが30分おきに出ているらしい。

 

今回はめんどくさかったので時間短縮のためにバスでつつじヶ丘駅まで行き、山頂を目指す。

 

秋葉原からつくば駅までつくばエキスプレスで揺られること1時間近く。さらに駅前からバスに揺られること約1時間・・・正直遠い

いや、都心からわずか2時間でたどりつけるなら秘境としてはお手軽かもしれない。

 

つつじヶ丘バス停で降りたら・・・ちょっとテンションが上がりそうな雰囲気の場所に出た。

 

 


中央に「登山口」と見えるがその上に見えるカエルの存在感が異常。

 


近づいてみたらさらに手前にもいた(右下)。こええよ。

 

登山を阻もうとする巨大なガマガエル・小鳥園・遊具の数々。色々と斬新過ぎる登山口である。

 


やせいのにわとりが日向ぼっこをしていた。秘境ではよく見られる光景である。

 

そんな数々の妨害を乗り越えつつ、登山道に入る。

つつじヶ丘から山頂までは高低差350m、登山としてはかなりお手軽だ。道は岩が多く、狭いので他の登山者とすれ違う時は少し気を遣う。

途中には数々の巨石があり観光名所っぽくなっている。

 


巨石マニア涎垂

 

そして巨石エリアを通過しさほど難なく山頂へ到着。


標高877m女体山頂

 

果たしてサイゼリアは・・・

 


ない!
( ゚∀゚)o彡°ない!!ない!!( ゚∀゚)o彡°ない!!!

 

 

女体山頂と男体山頂をつなぐ広場には土産物屋が並んでいるが、サイゼリアの看板は見当たらない。

予想はしてたけど・・・

 

とはいえ非常にのどかでよい場所である。せっかくなので男体山頂まで足を伸ばしてみた。

 


標高871m男体山頂

 


パラグライダーをやってる人がいた。これは気分よさそう。

 

帰りは男体山頂から筑波山神社を経由してバス停へ。行きのルートより高低差があり石も多かったため、下りはちょっときつかった。

※4/23現在このルートは地震の影響で閉鎖されているようです

 


筑波山神社入り口には立派な鳥居

 

無事シャトルバスの営業時間内に下山し、秘境を脱出することができた。

残念ながら目的のものは見つけられなかったが、観光地としてはとてもよい場所だと思った。

筑波にはまだ産総研や筑波大学など個人的にきになるスポットがあるので機会があればまた訪れたいところ。

 

結論:サイゼリアはなかったが山頂は晴れていた

逆浸透膜浄水器を安く導入する方法 その2

純水

その1では導入に取り掛かる前に有効性やデメリットについて述べた。未読の方はそちらから読んでいただくことをお勧めする。

さて、導入を決めたなら早速必要なものをそろえよう。設置の前提としては、シンクに穴を開けたり配管を工事したりする必要のないシンク上での設置となる。

 

注意!

1.ここで入手した浄水器を販売・営業に使用することはできません。(食品衛生法に抵触します)

2.輸入した浄水器は日本国内での使用において安全性が確認されたものではありません。使用は自己責任で。

3.水道周りの作業をする際は必ず元栓を締めるなど手順を守りましょう。手順を間違えると家財に被害を及ぼす場合があります。

 

必要なもの:

■アンダーシンク型RO膜浄水器本体・・・約1万円/送料約1万円(2011年4月現在)

タンク・各種フィルター・メンブレイン(RO膜の本体)・フォーセット(蛇口)のセット

入手法:海外のオークションサイトや通販サイトで「reverse osmosis」で検索。100~150ドルぐらいで売っている。日本に配送してくれる業者が意外と少ないので根気よく探す。私はeBayで手に入れた。

■分岐水栓・・・約5000円

自動食器洗浄機などに用いられる水道の蛇口から水路を分岐させるための器具

入手方法:カクダイパナソニックの検索ページで自分の必要に分岐水栓を探す。(ここが一番めんどくさいかもしれない)。型番さえわかれば適当な通販サイトかホームセンターで購入する。

分岐水栓につなぐ止水栓もしくはバルブ・・・2000円ぐらい

使う分岐水栓によっては必要ないかもしれない。今回はカクダイの「化粧バルブ13」を使った。

入手方法:通販サイトかホームセンターで購入する。

■止水栓と浄水器本体をつなぐコネクター・・・500円ぐらい

今回は「DMフィメール・アダプター1/4×1/2」を採用した。詳細は後述。

入手方法:売っているところはあまりないので通販で。

■必要であれば付属フォーセットの代わりに接続する蛇口などとそれを浄水器本体につなぐコネクター・・・今回は2000円ぐらい

今回はバルブとしてカクダイの「ミニチュアボールバルブ呼3/8×タケノコ径10.5ミリ」を、コネクターとしてPISCOの「PCF3/8-03」を採用した。

別にこの組み合わせでなくてもよい。これも詳細は後述。

入手方法:通販サイトかホームセンターで購入する。

■飽くなきDIY精神

どうしても無理なら業者に頼むべし

 

使用する工具類:

■分岐水栓を取り付けるのに必要な工具

ドライバー、レンチなど

■シールテープ・・・100円ぐらい

 

設置の手順

1.本体を手に入れたら

注文後大体一週間ぐらいで手元に届くと思う。どういう状態で届くかは業者によりそうなので一概には言えないが、組み立てとしては

・フィルターを長細いハウジングの中にセット(向きはどうでもいいけど上流ほど荒いフィルターになるようにする)

・メンブレイン(RO膜本体)を横向きのハウジングにセット

・チューブをつなぐ(チューブの色は自分がわかればあまり気にしなくていい)

・タンクにバルブを取り付けチューブで本体とつなぐ

水の流れを考えながら配管すれば特に難しいものではないと思う。ここでのコツは蓋はしっかり閉めること、必要であればシールテープを使うこと。

これを怠るとあとで水漏れの調整をコツコツやる羽目になる。

これで浄水器の入り口側には1/4インチチューブが(チューブに書いてある)、出口側には3/8インチチューブが来ることになったはず。

 

2.分岐水栓を取り付ける

分岐水栓を分解(メーカー非推奨)すると、G1/2と言う規格のメネジが出てくる。ここに両端がG1/2のオネジになっている「化粧バルブ13」を取り付ける。

さらに化粧バルブ13の残りの一方もG1/2のオネジになっているので、「DMフィメール・アダプター3/8×1/2」を使う。これは3/8インチのチューブとG1/2のメネジからなるパーツだ。

当然化粧バルブのG1/2のオネジと接続が可能で、その反対側は1/4インチチューブと接続可能になる。

左から分岐水栓G1/2メネジ-化粧バルブG1/2オネジ-化粧バルブG1/2オネジ-フィメールアダプタG1/2メネジ-フィメールアダプタ1/4チューブコネクタ

 

ここまで組みあがったらいよいよ分岐水栓の取り付け。ここは取り付ける水栓の種類によって全く違うので、添付のマニュアルなどを参考にしてほしい。

最も注意することは、作業前に必ず元栓を締めること。でないと家中が噴水状態になる。

 

3.分岐水栓と浄水器本体を接続する

1の手順で浄水器の入り口側には1/4インチチューブが、2の手順で水栓側の出口には1/4インチチューブコネクタが来ているはずなのでそのまま差し込めば接続完了である。

 

4.出口側を組み立てる

付属のフォーセットはシンクに穴を開ける前提でのものなので、今回の用途にははっきりいって邪魔である。

PISCOの「PCF3/8-03」は一方が3/8インチチューブコネクタ、もう一方が3/8テーパメネジとなっている。

「ミニチュアボールバルブ呼3/8×タケノコ径10.5ミリ」は一方が3/8テーパオネジとなっているのでシールテープを利用して簡単に接続できる。

これで3/8インチチューブに接続可能なタケノコ付バルブができた。

左から3/8インチチューブコネクタ-3/8テーパメネジ-3/8テーパオネジ-タケノコ

 

これ以外にも、例えば「3/8(チューブ)×1/2(ネジ)フィメールアダプター」を用いれば、一般的な水道の蛇口(大体がG1/2のオネジになっている)が接続できるようになる。

 

5.バルブと浄水器本体を接続する

1の作業で浄水器の出口側は3/8インチチューブに、バルブの入り口側は3/8インチチューブコネクタになっているので、差し込むだけで簡単に接続できる。

セッティング完了。「弗酸」は私が貼ったものなので気にしないで欲しい

 

以上で準備は完了した。次は実際に立ち上げてみよう。

成分別市販鎮痛剤分類

アセトアミノフェン

※注意!私は専門家ではないので、細心の注意を払っていますが情報が間違っている可能性もあります。薬を買うにあたっては医師や薬剤師などのアドバイスを受けましょう。

 

今年に入ってから今まで処方箋なしでは買えなかったロキソニンが「ロキソニンS」(第1類医薬品)として市販され、薬局で簡単に手に入るようになった。

鎮痛剤マニアとしてはビッグニュースである。

 

そこで、今現在市販されている鎮痛剤を成分ごとに分類してみた。

どれが効きやすいとか一般的な傾向はあるが、個人差が大きいので「○○が効かなかった」というときには他の成分が含まれているものを試してみるとよい。

そういうときの参考になればと思う。

 

■ロキソプロフェンナトリウム

医療用で広く処方される消炎鎮痛剤。効き目は個人的には市販の中では一番強いと思う。

  • ロキソニンS

 

イブプロフェン

鎮痛剤にありがちな胃への負担が小さいらしい。

  • アダムA錠
  • イブ・イブA錠
  • イブクイック頭痛薬
  • ケロリンIBカプレット
  • セデスキュア・サリドンWi
  • ナロンエース
  • ナロンエースR
  • ノーシンピュア
  • バファリンルナ
  • フェリア
  • ポパドンIPコート
  • モギフェン錠
  • リングルアイビー


アセトアミノフェン

効き目も副作用もマイルドだといわれており、子供用といえばアセトアミノフェンになる。ただし消炎効果はない。

  • 新ココンS錠
  • エキセドリンA錠
  • エキセドリンカプセル
  • セデスハイ・セデスハイG
  • セミドン顆粒
  • タイレノールA
  • タイレノールFD
  • バファリンプラスS
  • バファリンルナ

 

アスピリンアルミニウム

初めて聞いたのでよくわからない。アスピリンよりは胃への負担は小さい?らしい。

  • 歯痛リングル

 

エテンザミド

大体がACE処方として含まれている。(下記のACEも参照)

  • ナロンエース
  • ナロンエースR
  • リングルAP

 

アセチルサリチル酸(アスピリン)

古くからあるが胃にはあまりやさしくないらしい。

  • ケロリン
  • バファリン顆粒
  • エキセドリンA錠
  • エキセドリンカプセル
  • バイエルアスピリン
  • バファリンA
  • バファリンプラスS
  • ベネスロン

 

メフェナム酸

医療用では「ポンタール」としてよく処方される。効き目は強いほうだと思うが、副作用も多い。

※今現在手に入るのか調べたけれどよくわからなかった。

  • メフェナムサンカプセル

 

イソプロピルアンチピリン

ロキソニンと同じ従来は医療用のみだった。副作用は発疹など。

  • サリドンA
  • サリドンWi
  • セデスハイ
  • セデスハイG
  • セミドン顆粒
  • リングルAP

 

ACE(アセトアミノフェン+カフェイン+エテンザミド)

  • サリドンエース
  • グレランエース錠
  • 新セデス
  • 新リンゲル
  • セデスファースト
  • セデスV
  • 大正トンプク
  • ナロン顆粒
  • ナロン錠
  • ノーシン細粒
  • ノーシン
  • ノーシン錠
  • ノーシンホワイト細粒
  • ノーシンホワイト錠
  • ハッキリエースa
  • ペレタック顆粒

 

他にも漢方などを上げていくときりがないので、その辺はまたの機会に。







Twitterであらまほをフォローしてください