筑波山頂にサイゼリアはあるのか

tukuba9

茨城七不思議のうちのひとつに「筑波山頂にはサイゼリアがある」というのがある。

このうわさの発端は某マイナーミュージシャンの平沢○進氏によるものだろうと推測される。

 

以前から真偽が気になっていたのだが、G○○gleマップで調べてみても山頂付近には何もない。

もしかすると秘境過ぎてG○○gle先生もお手上げなのかもしれない。

 

そこで実際に筑波山に登って確かめてみることにした。

 

と思ったのだが、まずアクセス方法がよくわからない。さすが秘境。

最寄駅はつくばエクスプレスのつくば駅のようだが最寄というには遠すぎる気がする。つくばエクスプレス開業前は実質的に公共の交通手段はなかったようだ。

つくば駅前からは直通のバスが30分おきに出ているらしい。

 

今回はめんどくさかったので時間短縮のためにバスでつつじヶ丘駅まで行き、山頂を目指す。

 

秋葉原からつくば駅までつくばエキスプレスで揺られること1時間近く。さらに駅前からバスに揺られること約1時間・・・正直遠い

いや、都心からわずか2時間でたどりつけるなら秘境としてはお手軽かもしれない。

 

つつじヶ丘バス停で降りたら・・・ちょっとテンションが上がりそうな雰囲気の場所に出た。

 

 


中央に「登山口」と見えるがその上に見えるカエルの存在感が異常。

 


近づいてみたらさらに手前にもいた(右下)。こええよ。

 

登山を阻もうとする巨大なガマガエル・小鳥園・遊具の数々。色々と斬新過ぎる登山口である。

 


やせいのにわとりが日向ぼっこをしていた。秘境ではよく見られる光景である。

 

そんな数々の妨害を乗り越えつつ、登山道に入る。

つつじヶ丘から山頂までは高低差350m、登山としてはかなりお手軽だ。道は岩が多く、狭いので他の登山者とすれ違う時は少し気を遣う。

途中には数々の巨石があり観光名所っぽくなっている。

 


巨石マニア涎垂

 

そして巨石エリアを通過しさほど難なく山頂へ到着。


標高877m女体山頂

 

果たしてサイゼリアは・・・

 


ない!
( ゚∀゚)o彡°ない!!ない!!( ゚∀゚)o彡°ない!!!

 

 

女体山頂と男体山頂をつなぐ広場には土産物屋が並んでいるが、サイゼリアの看板は見当たらない。

予想はしてたけど・・・

 

とはいえ非常にのどかでよい場所である。せっかくなので男体山頂まで足を伸ばしてみた。

 


標高871m男体山頂

 


パラグライダーをやってる人がいた。これは気分よさそう。

 

帰りは男体山頂から筑波山神社を経由してバス停へ。行きのルートより高低差があり石も多かったため、下りはちょっときつかった。

※4/23現在このルートは地震の影響で閉鎖されているようです

 


筑波山神社入り口には立派な鳥居

 

無事シャトルバスの営業時間内に下山し、秘境を脱出することができた。

残念ながら目的のものは見つけられなかったが、観光地としてはとてもよい場所だと思った。

筑波にはまだ産総研や筑波大学など個人的にきになるスポットがあるので機会があればまた訪れたいところ。

 

結論:サイゼリアはなかったが山頂は晴れていた







まだデータがありません。


Twitterであらまほをフォローしてください